激坂 自転車

  1. HOME
  2. 過ごし方のご提案
  3. 激坂・自転車・登山・バイク

激坂 バイクツーリング 志賀高原 志賀草津ルート

志賀高原 激坂志賀草津道路~野沢温泉に抜けるバイクツーリングは、絶景の中を走り抜ける全長100kmを超えるロングコースです。(志賀草津~野沢温泉までの距離)
100kmの全てに絶景が広がり、見所も沢山あるのが特徴です。
また、日本一高い国道のツーリングともなる道は、季節の変化も楽しめるだけでなく、その季節毎に違う楽しみ方を味合わせてくれる道路です。雲海の上や霧立 ちこめる幻想の世界の広がる道路、雪渓の壁の間を巡る道路は、楽しさだけでなく無邪気な心持ちにもさせてくれます。気持ちいいを超えて無邪気な気持ちにな り自然と声が発せられるような体験が出来る場所といえます。志賀高原のど真ん中であり、また野沢温泉までの中間でもあるのが当館ホテル【ひがしだて】で す。

もともとツーリング・エリアとしても人気の北信州ですが、標高の高低や道路のカーブはバイクツーリングの楽しみが一番ある場所とも言えます。

【春】・・・志賀草津道路開通と共に雪渓の間を抜け走る楽しみと絶景
【夏】・・・高原の涼しい自然の風が心地よく、温泉や新緑の匂いの中を走る快感
【秋】・・・周囲全てが紅葉の世界、彩の変化の楽しめる季節

ホテルひがしだて 宿泊 旅館

激坂を登る 自転車ツーリング

ひがしだては、志賀高原の「激坂」にチャレンジする方にとってもちょうど良い場所にあります。登りはきついですが、日本の国道の最高地点にある「渋峠」を はじめ、ユネスコエコパークにも認定されている日本有数の自然が豊富な場所など美しい景色が広がり、自転車愛好家の方にとっても楽しめるコースであること と思います。

志賀高原 激坂■激坂
激坂といえば、その名の通り激しい勾配を持つ坂のことで、ある程度の訓練を積んでいないと上り切ることが難しい、自転車愛好家にとってチャレンジしがいのある坂道のことを言います。

志賀高原から草津温泉までをつなぐ国道292号、通称「志賀草津高原ルート」は全長約40km。このルートにある渋峠は、標高が2,172m、日本の国道 の最高地点で、冬期間は通行止めとなります。日本国道の最高地点からの景色や、上信越高原国立公園の雄大な自然を楽しめ、沿道から北アルプスや上州の山並 み、天気が良い日は富士山までも眺望できる人気のルートです。


志賀高原 激坂また奥志賀スーパー林道は、奥志賀高原と野沢温泉を結ぶ高原林道で、およそ60kmに及び、自販機もトイレもなく、人影や対向車もほとんどない林道の中を ひたすら走るきわめてハードな道となります。ここを走るには忍耐力が必要ですが、【激坂】という名に相応しいものであり最近では人気も高まっています。

志賀高原草津ルートと奥志賀スーパー林道全ての距離を足すとおよそ100kmとなります。
当館ひがしだては、その中間地点にあり、疲れた身体を回復させて移動されるのに最良の地点となっています。

具体的には、野沢温泉側から志賀高原に至る道は、車でも勾配があり、新緑や紅葉シーズンの自然の美しさに目を奪われること間違いないものと思います。また 志賀高原横手山から草津に至る場所は、幻想的な自然の風景を楽しめる場所ともなっています。


ホテルひがしだて 宿泊 旅館

志賀高原 オススメの登山コース・三十三番観音

旧草津街道 三十三番観音■旧草津街道にある三十三番観音
志賀高原峠の観音は、上林から志賀高原サンバレーまでの旧草津街道沿いに点在する35体の石仏観音(2体は同一の番所)のことです。
峠の観音は、旅人や草津街道で働く人々の安全を祈願して建てられたものです。

伝承によりますと、これらの観音三十三番は、観音講の講員が、分担して西国三十三ケ所の霊場を参詣し、それぞれの寺院から本尊の写し絵をもらい石工に彫ら せ寄進したと言われています。多くのご利益を受けることができるとされていますので、グループ・ご夫婦・ご家族の体験にもお勧めとなっています。自然の景 色を楽しみながら、観音様を巡ってみませんか。志賀高原観光協会では朱印帳を千円で販売しております。

■志賀高原の登山コース
※志賀山登山コース(約3.5時間 約10km)
 夏の志賀高原を代表する散策コースのひとつです。志賀山の噴火活動によってできた大小さまざまな湖沼や湿原をめぐる遊歩道が広がっています。四十八池、神秘の湖大沼池などの見どころが沢山あります。

※焼額山コース(約2時間10分 約9km) 
山頂には噴火口の後に出来た稚児池と稚児池湿原があります。 ワタスゲやヒメシャクナゲの花が風に揺れ、山頂の稚児池からは360°視界をさえぎるものが ないパノラマが開けた場所です。山頂の火口湖を間近に見れるのは志賀高原では焼額山だけです。

※岩菅山登山コース(約6時間 約19km)
志賀高原の最高峰の岩菅山(標高2,295m)をめざす本格登山です。
信仰の山でもある岩菅山頂には祠が祀られているほか、一等三角点、秩父宮登山記念碑などがあります。

※笠岳登山コース(約4時間 約8km)
標高2,075m。山肌には巨岩が群がり、南側は深く切り落ちた絶壁という独特の地形です。

※横手山登山コース
志賀高原随一の眺望を誇る山は、長野県と群馬県の県境にそびえる山であり、晴れた日の360度の感動的な大パノラマは、日本海、太平洋、富士山、北アルプ スなどを遙か一望できます。比較的簡単に登山できるように横手山スカイレーターがあります。

ホテルひがしだて 宿泊 旅館
ページトップへ↑