志賀高原 ホテル ハイキング 池めぐり

  1. HOME
  2. 過ごし方のご提案
  3. ハイキング・池めぐり・スノーシュー

ハイキング・トレッキング・スノーシュー・登山/自然を歩く四十八池・大沼池

志賀高原のハイキング・トレッキングには、気軽に歩ける散策コースから本格的登山コースまで様々なコースがあり、体力レベルや季節に応じた志賀高原の大自然を楽しめます。ご自身でゆったりとした時間を過ごしながらゆっくりハイキングするのも楽しみですが、志賀高原の自然をよく知っている志賀高原ガイド組合によるガイドトレッキング(公益社団法人日本山岳ガイド協会公認)は見知らぬ人との出会いも楽しみの一つとなるでしょう。 ユネスコエコパークの魅力を肌 で感じ、耳で感じて五感を高め、体力向上と心身の鍛錬にもなると思います。

■志賀高原自然保護センターのガイド
 参加ご希望の方は参加前日の午後4時までにお申し込み下さいませ。期間や時間など詳しくは、こちらをご参照ください。 

お知らせ - 2016年01月07日
Googleストリートビューに志賀高原の遊歩道 登山道が公開されました。
Googleのストリートビュートレッカーは、トレッカーを担いで志賀高原の池巡り等の各コースを歩きながら撮影したもので、各コースをそのままの連続した写真でコースを確認できます。

是非、ご利用下さい。利用方法は、Google Mapにて志賀高原と検索して人の形のアイコンを地図上に移動すると各コースが表示されます


大沼池 動画

志賀高原最大の湖で神秘の湖といわれる大沼池を初めてドローンで撮影いたしました。この美しい神秘の湖を実際に歩いてみてはいかがでしょうか。

下記の写真をクリックすると拡大され、拡大された写真の左右端にマウスを合わせると前後ボタンが表示されます。


志賀高原ハイキング 昼食 お弁当サービス おにぎり弁当735円

当館では、ハイキング・トレッキングの方の為にお弁当もご準備できますのでお気軽にお問い合わせください。おにぎり弁当(おにぎり2個とおかず735円)もご用意できます。ご夕食のお時間迄にお申し付けください。

■大自然の天気の良い日、涼しい高原の広い台地でゆっくり自然を感じながらのお食事も記念に記念に残る思い出となることと思います。ご家族で行った、あの志賀高原・・という思い出を作りにお出かけください。

琵琶池 動画

琵琶の形をしているところから琵琶池と呼ばれ、丸池から流れるこの池は隣接する一沼と並び、新緑の季節、紅葉の季節とともに観光の人気スポットとなっています。駐車場からも近く、手軽に歩けてご年配の方も楽しめる場所となっています。一沼と琵琶池は散策コースで繋がっています。

下記の写真をクリックすると拡大され、拡大された写真の左右端にマウスを合わせると前後ボタンが表示されます。


ハイキングコース・トレッキング 志賀高原自然保護センターお勧めコース

志賀高原ガイド組合、志賀高原自然保護センターお勧めのコースです。山ノ内町森林セラピーで推奨しているコース名称が同じでも実際のルート、所要時間が異なりますのでご注意ください。山ノ内町森林セラピー参照

■サンシャイントレール コース(全長 約3.9km 標高差 約70m 所要時間 約1時間)
平坦なハイキングコースです、軽装でも可能ですがガイドの指示に従い楽しく案内していただきましょう。プチトレッキング、プチ登山となり高台の旭山山頂で は、北信5岳と着たアルプスと琵琶池を見渡せる場所となっています。一沼も周辺はレンゲツツジ(6月)、紅葉(10月)が大変美しいスポットとして知られ ています。季節に合わせてお出かけください。
※本格的な格好をしなくても靴だけしっかりしたものであれば、体験できるコースです。

■自然探勝コース (全長 約5.5km 標高差 160m 所要時間 約2時間)
志賀高原の魅力が凝縮された名コース。 蓮池から木戸池までは大小6つの池沼があり、他にも田の原湿原を初めとした湿原、志賀山の溶岩台地と原生林の森に広がる様々な自然の表情が楽しめるコースとなっています。
※少し本格的な服装が必要なコース(雨対策、防寒対策の必要なコース)

■池めぐりコース (全長 10.3km 標高差 200m 所要時間 約3時間30分)
志賀高原で一番の人気のハイキングコースです。 様々な湿性植物が楽しめる四十八池湿原、神秘的な湖面の大沼池を巡り、少し足を伸ばせば志賀山登山・赤石山登山等本格的山歩きも楽しめます。
日ごと浮島の位置を変える渋池や湖面の色を変える大沼池は魅力的です。四十八池湿原は幻想的な世界を広げ霧たちこめる季節には、感動的・不思議な空気に包まれます。

■せせらぎ・しなのきコース (全長 約4.2km 標高差 70m 所要時間 約1時間40分)
高天ヶ原ゲレンデから一の瀬ダイヤモンドスキー場に至る湿原の中を走る木道を利用して歩くせせらぎコース。 ダイヤモンドスキー場から森の中を進み出樹齢 800年とも言われるシナノキの巨木と出会うしなのきコース。 コースは整備されていますが水にぬれ易く滑りやすいのでストックなどの補助杖のようなもの を持参されると歩き易くまた疲れにくいものになります。 小雑魚川には原種のイワナの泳ぐ姿が観察できる他や湿生植物も豊富でミズバショウ・リュウキンカ など四季折々の山野草が見られます。 

下記の写真をクリックすると拡大され、拡大された写真の左右端にマウスを合わせると前後ボタンが表示されます。


志賀高原 お散歩ハイキング 感動コース

夏の志賀高原のお勧め感動エリアは、軽装でも大丈夫な場所です。
★横手山からのサンセット 標高2305mの天空の散歩は、スカイレーターとスカイリフトで山頂にいけます。またテレビでもおなじみの雲の上のパン屋さんは、横手山頂にあり、夏の気温でも20度以下と涼しい場所です。

★のぞき展望
横手に向かう途中にあり、急に目の前が開け遠くに白根山を中心とする山々と、眼下に大きく口を開ける渓谷が見えるとこがあります。この付近一帯が「のぞ き」とよばれている眺望の良い休憩ポイント。周囲の山肌は笹に覆われその中に針葉樹と広葉樹が点在していて、志賀高原でも独特の風景を見せてくれます。ユ ネスコパークの自然景観の代表的な場所でもあります。
足元より下に雲海が広がり雷が下に見える場所に簡単にいけるのが魅力です。雷様の視線を感じられる場所。

★東館山高山植物園 東館山天空コース
当館のすぐ横にある発哺温泉、東館ゴンドラにに乗車すると約6分で山頂に到着します。山頂駅展望台からは、北アルプス連邦、善光寺平が一望でき、周囲が高 山植物園となっています。植物園の中には光苔やサンショウウオの池があり植物園を少し歩いて下山すると天空リフト(夏山高天ヶ原リフト)でせせらぎ・しなのきコースに繋がります。

下記の写真をクリックすると拡大され、拡大された写真の左右端にマウスを合わせると前後ボタンが表示されます。


下記の写真にある滝のある場所は、大自然の生態系との遭遇も偶然にあったりしますので、特別なガイドが必要な場所となります。詳しくはホテルフロントにてお尋ねください。


ホテルひがしだて 宿泊 旅館

志賀高原スノーシュー 冬の大自然と小さい動物との感動の出会い  ガイド付き

志賀高原の冬の醍醐味をガイド付きで安心して体験できます。(志賀高原ガイド組合)
体力に少し自身のある方と体力はないけれど体験してみたいという方向けの2つのコースをご案内いたします。(冬のスノーシューについては、毎年1月中~3月下旬にスノーシューハイキングを志賀高原ガイド組合で実施しています。詳しくは、0269-34-2133(志賀高原ガイド組合) にお問い合わせください。) 詳しくは、こちらをご参照ください。

■旭山コース(集合9:30-14:00解散 4,000円)・・・琵琶池を通って傾斜のある旭山を登り、一沼を抜けてサンバレーまでのコースです。少し体力に自身のある方向けのスノーシューコースとなります。

■自然探勝コース(集合9:00-12:00解散 3,000円)・・・・傾斜も少なく距離も短い為スノーシュー初心者向けのコースです。信大自然教育園から長池を回るコースです。

■プライベートガイド(10:00-15:00 ガイド1人派遣)
お客様のご希望に合わせて専門ガイドを派遣、もっと自然に飛び出したい、もっと冒険体験したいという方向けのガイドです。ガイド1名派遣15,000円 

下記の写真をクリックすると拡大され、拡大された写真の左右端にマウスを合わせると前後ボタンが表示されます。


ホテルひがしだて 宿泊 旅館

志賀高原ガイド組合 トレッキングガイド/スノーシューガイド パンフレット

ホテルひがしだて 宿泊 旅館
ページトップへ↑