お料理

  1. HOME
  2. お料理

ホテル東館(ひがしだて) お料理・お食事

ホテル東館では、志賀高原の素朴な田舎料理で旬のおもてなしをいたします。素材への細かな配慮とこだわりこそが、当館のお出しするお料理ならではの特徴となっております。信州ならではの選び抜かれた良質な素材で、豊富なメニューをご準備しております。

なめこなどのキノコ類は地のものを使っています。取れたてのものは素材の味がしっかりとしています。
他にもお造りや焼魚などでは新鮮な魚を使ったお料理や、岩魚の塩焼きや信州そばをはじめとするこの地方の名物料理も一緒に味わうことができます。山菜や根 曲がり竹の子は春季に山で採取したものにこだわっており、春以外の季節でも自家製の瓶詰めにしたものを使用するので1年を通して味わうことができるので す。

川魚など召し上がれないものがあれば事前にご相談ください。
お食事はグループごとにダイニングルームにご準備いたします。
連泊されるお客様は、メインのメニューが定食料理と鍋料理に日替わりで変更となります。

こだわりのご飯は、新潟長岡産こしひかりを玄米で特定農家から入荷、館内で精米してご準備いたします。 本来のお米のうまみを、マイナスイオン水でさらにおいしくふっくら食感で頂くことができます。


ホテルひがしだて 宿泊 旅館

プラン別 特別料理 信州牛ステーキ すき焼き 粕漬け

こちらは「信州牛堪能プラン」または「特別室プラン」を選択していただいた方のみ、お召し上がり頂ける特別料理になります。

「信州牛堪能プラン」での特別料理は、リンゴで育った信州牛ステーキです。長野県の北部、山ノ内町にある直営牧場で、おいしい空気と志賀高原の清らかな水で、健康にすくすく育った黒毛和牛です。
飼料はリンゴ入りで、抗生物質は一切使用されていません。
特徴は、脂肪の融点が低くて、口の中に入れるとすーっととけていくなめらかな食感です。ぜひお試しあれ!!。
この肉をステーキまたはすき焼きでお召し上がりいただけます。


「特別室プラン」に付く特別料理 東京人形町にあ京粕漬けの名店「魚久」銀だら粕漬です。脂がのり身がやわらかい銀だらは、粕との相性が最高です。


ホテルひがしだて 宿泊 旅館
ページトップへ↑